1. HOME
  2. 航空宇宙機器
  3. 航空機関連汎用機器
  4. 画像信号変換器

画像信号変換器

ヘリオニクス機のパイロット・ワークロードを軽減

画像信号変換器:VCU-20は、川崎重工業製BK117D-2やエアバス・ヘリコプターズ製H135、H145およびH175等、最新鋭アビオニクス・システム「ヘリオニクス」を搭載したヘリコプターのために開発されました。

アナログRGBやNTSCといったビデオ信号をSMPTE292MやSTANAG 3350信号に変換することで、専用マップ・ディスプレイだけでなくメイン・ディスプレイ上にもマップ・ジェネレータやカメラ等からの映像を映すことが可能となります。


マップ確認のために視線を正面から外す必要が無くなり、前方を確認しながら操縦を継続できるようになるため、パイロットの状況認識を改善するとともにワークロードを軽減。安全性の向上に大いに貢献します。

VCU-20が搭載された佐賀県防災航空センターの
BK117D-2型ヘリ「かちどき」

 

BK117D-2のヘリオニクス・ディスプレイ。
MFDの1つにマップが表示されている
(黄色矢印)

仕様

寸法(幅×奥行×高さ) 147 x 168.5 x 62.5 mm
質量 1.5kg ±0.3kg (3.3lbs)
電源 DC28V
消費電力 ≦ 20W
高度範囲 25,000ft (7,620m) AMSL 以下

ビデオ変換機能

ビデオ変換 1 NTSC → STANAG 3350 Class B
ビデオ変換 2 NTSC → STANAG 3350 Class B

 ビデオ変換 3
(出荷時オプション)

 SVGA → SMPTE292M(SDI) × 2ch
(SVGA → STANAG 3350 Class C × 1ch に変更可能)

※SVGA→SMPTE292M変換イメージ図:

オプション・インターフェース

ARINC429信号入力 High Speed
RS422信号入力 115.2kbps/Start-stop Synchronization, Full Duplex
ディスクリート入力 OPEN/GND
ARINC429信号出力 High Speed
RS422信号出力 115.2kbps/Start-stop Synchronization, Full Duplex
ディスクリート出力 OPEN/GND

お問い合わせ

Contact